« 2018年6月16日 高瀬遺跡菖蒲まつり | トップページ | 2018年6月17日 内灘町総合公園 »

2019年4月24日 (水)

2018年6月17日 権現森射爆場跡

日曜は東に向かって上越か、
西に向かって金沢か...
と悩みつつ、結局、内灘(河北潟)の
権現森射爆場跡地の遺跡調査をするため、
能登半島の付け根へ移動。
Imgp0893 Imgp0898 Imgp0899
内灘町は放水路あたりは
心霊スポットと有名みたいと
間宮さんに脅されつつ、
行き着くところ霊園だったり、
河北斎場(火葬場)だったりして、
結局、心霊スポットに隣接する
西荒屋海水浴場の海岸で寝る。
Imgp0900 Imgp0903 Imgp0904
朝はすっかり釣り人が入ってます。
キス狙いだけど、あまり
釣果はあがってないみたいで
とことこ帰る人も多いっす。
Imgp0902 Imgp0907 Imgp0916
射爆場観測所跡が南に240mの位置に
あるとカンバン。でも道が完全いに
ブッシュに埋もれていて
近くの防砂林管理道を歩く。
すると砂丘の高台の上にトーチカ発見。
着弾地点の観測所でした。
Imgp0911 Imgp0919 Imgp0920
ここに登るのに藪漕ぎ。
しかもイバラ地帯もあり蜘蛛の巣をはらって登る。
一応ダニも恐いので虫よけスプレーは
かけているけどね。
Imgp0921 Imgp0922
トーチカの中はもちろんスリットに
なっていました。
ただ、権現森ピークの射撃地点の施設とは
異なります。多分一般的に知られるのは
そちらの建屋のようです。次回アクセスしてみよう。
内灘温泉病院のとこから入る道は簡単
に行ける感じですしね。
迫撃砲、榴弾砲とかの射撃地点だけでなく
小松基地からの対地攻撃訓練は
やってなかったのかな?
Imgp0924
ともあれ、昭和28年から32年の
米軍の特需砲弾射撃場と使用されたと
草の中に隠れた看板は語ります。
朝鮮戦争終盤からベトナム戦争初期って
感じですね.....
Imgp0928 Imgp0925
トーチカから建屋が見えるがどうも
それは火葬場でした。
火葬場の脇からは130mなんだけど
こちらは完全にジャングル化してて、
マチェットやチェンソー無しでは
全く入れない状態でした。

|

« 2018年6月16日 高瀬遺跡菖蒲まつり | トップページ | 2018年6月17日 内灘町総合公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018年6月16日 高瀬遺跡菖蒲まつり | トップページ | 2018年6月17日 内灘町総合公園 »