2016年11月 4日 (金)

鹿島神宮で茅の輪くぐり

Imgp9293国譲りで知られる軍神
タケミカヅチを祀るのは
やはり鹿島神宮ですね。
鯰絵で地震を押さえ込む
面も知られます。

Imgp2788久しぶりの鹿島で
したので、もちろん
参拝に寄ってきました。
ちょうど6月末で
大祓の茅の輪くぐりの
時期でした。

Imgp9308鹿島神宮は境内も
広く、森がたっぷり
なのは春日大社と
同じですよね。
まあ、藤原氏が
鹿島から
タケミカヅチを呼んで
鹿に乗ってきたのが
春日大社ですからね。

Imgp2797奥宮も静かに鎮座
してて、まったり
できます。
なんか、安心できる
境内なんです。

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

国宝五城の犬山城

Imgp2094各務原から帰路
につくが、お金も
もったいないので
下道で帰ります。

Harituna_2犬山城はのぼった
ことないので寄ってみました
駐輪場は200円。
けっこうにぎやかです。

Sankoinari猿田彦神社、
稲荷神社、
針綱神社にも
Sarutahikoよりながら
犬山城へ。
入城料は550円。

Imgp2124姫路城、彦根城、
犬山城、松本城、
松江城の国宝五城
のひとつ。
(松江城が増えたばかり)
天守閣は彦根城
より少し大きい
かなってくらいです。

Imgp2087ちなみに現存12天守は
弘前城、松本城、丸岡城
犬山城、彦根城、姫路城
松江城、備中松山城、丸亀城
松山城、宇和島城、高知城です。

Imgp2060駿府城もそうだが、
無理して建てるより
今の駿府公園や
五稜郭のような
広場で残すのも
実は素敵なこと
だと思うのだけどね。

Imgp2131犬山から木曽川
沿いに走ると
桃太郎神社と
いうのがあった。
へんなコンクリ像
の多い怪しさ
たっぷりの神社だ。

Momotaro桃太郎というと岡山の
イメージが強いが
木曽川中流域の説も
あるようですね。
地名の名残などから
も推測されているようです。

Imgp2138拝殿には黄泉国から
イザナギノミコトが
桃を食べて難を逃れる
神話が掲示されています。
まあ、桃は魔除けの力が
信じられていますからね。
やはり桃太郎伝説のベースは
ここらから来てるのでしょう。

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

小諸なる 古城のほとり 雲白く 遊子悲しむ

Imgp1888習志野の空挺はじめ
からの帰り道....
まゆげさんとこの
利根町ドルチェに
寄ってみた。
ワタリガニをまったりと。
しっかり減量仕様に
してもらってポスタ少なめ!!

Imgp1899東名で帰るのもなんなので
関越から碓井峠周辺から
小諸、諏訪、飯田経由で
帰ることにした。

Imgp3169碓氷軽井沢ICで降りるが、
R254の荒船山側に下ろうと
思ったが県道が通行止。
雪は無いのになあ....
軽井沢に向かうため愛宕山の峠を越える。
愛宕山の山頂は霧氷で白くなって綺麗だ。
軽井沢の気温は朝でマイナス2度程度。
この数日後、隣の峠でバスの落下事故が発生する.....

Imgp3188峠を越えれば浅間山が
見えるが....雪が無い。
山頂部分に少し白く
なっているが黒斑山も
ASAMA2000から
湯ノ丸林道、湯ノ丸山も真っ黒。

Imgp1903塩沢湖に少し
寄って浅間山
の撮影をして
久しぶりに小諸
の懐古園に行く。
ゆっくりまわった
ことないので
今回はじっくりまわってみた。

Imgp1935千曲川の河岸段丘
の上につくられた
小諸城址である。
城壁からの展望はすばらしい!!

Imgp1905小諸神社(天満宮)
が本丸の中央に
位置します。御朱印も
いただきました。

Imgp3237徴古館、藤村記念館、
小山敬三美術館、
小諸義塾記念館がセットに
なって500円でみてまわる。

Imgp3241動物園もあり。
あっスズメは餌を
横取りしに来てます。

| | コメント (0)

2016年1月20日 (水)

江口寿史展 KING OF POP 川崎と神保町にて

Imgp1733_2久しぶりにじっくり関東に入ります。
東名で横浜町田ICまで
ジムニーで移動し、大学の
先輩のWK氏で合流した。
しかし、正月明けでこの黒い
富士山はさすがにビックリだが、
最新の寒気で白くなったかな?
ともあれ絶対量は無いなぁ......

「江口寿史展 KING OF POP」
於) 川崎市市民ミュージアム

Imgp1737漫画の原稿からイラスト、
雑誌の表紙などの原画、
デジタル出力の印刷物
が展示される。
当時の雑誌も多いね....
漫画の原稿は懐かしい
ものが多いが、イラスト
類は初めてみたものも
あるネ。

Imgp1738デニーズのメニューの
イラストも当然あった。
漫画の原稿は、
鳥山明なんかより、
本当に綺麗な線で
書いているとびっくりした。
2色や黒ベタにしても綺麗だ。
本当に上手いけど、デッザン的には
顔の構成がずれてるもの意図して
描いてるのではという声も......

Imgp1739ただ、今現在のイラストの
描き方でひばりくんを
描かれても、あまり良い
とは思わないのも事実だなあ。
当時の絵柄だから
いいなあって感じる。
タペストリーを販売してくれればなあ.....
受注生産でデジタル出力の額入り
の絵を売ってたが 3万円とか
出す気になれなかったなあ....

「江口寿史展 KING OF POP SideB」
於) 明治大学 米沢嘉博記念図書館

Imgp1762川崎からR246で九段下方面に
移動し、靖国神社を右折して
神保町の明治大学のあたりへ。
明治大学で同時開催していると
聞いてハシゴしてみた。

Imgp1761米沢嘉博って何者かと
思ったら、コミケの
創始者なんだね。
いきなり建物の前に
マニアックな漫画などが
展示されている。
古い本、漫画から
アングラなエログロも
なんやかんや。
こりゃ危険な領域だ。

Imgp1758屋内は2階以上は漫画資料
の図書館で1日会員から
有料で閲覧できるが、
1階フロアの江口展は無料だ。
ロックに絞った展示の期間に
なっており、説明もかなり
マニアックで展示方法も凝っている。
恐るべし明治大学.....

Imgp1757WK氏とは神保町の地下鉄の駅
でお別れ。ジムニーは
神保町から浅草方面に移動し
結局、習志野第一空挺団の
降下はじめを観ることにし、
くまちゃんとこに泊まれて
一緒に行けそうなので、浅草から
スカイツリーを下って錦糸町から
京葉道路でくまちゃんちへ。
夜に習志野演習場の下見をしたりして早々に就寝です。

| | コメント (0)

2015年5月10日 (日)

伊勢神宮にお礼参り

Img_7861紀伊半島の帰りに
伊勢神宮関係にも
寄ってまいりました。
まずは内宮別宮の大紀町に
鎮座する瀧原宮による。
以前に参拝していますが、
夕方で急ぎだったのえ
今回はゆっくりめぐります。
こちらも内宮遷宮後に
瀧原宮も遷宮が行われたようです。

Img_7856倭姫命が天照大神を
祀る地を探した時、伊勢の
前に選定された地です。
宮川支流の大内山川
があり、内宮同様に
御手洗も河川敷につくられています。

Img_7864隣接する木つつ木館で
とろろ伊勢うどんを
いただきます。
久しぶりの伊勢うどんだわ。

Img_7865お土産にデイリー
ヤマザキにあった
量り売りの焼酎を所望する。
麦の方がお得だが、
芋の方をチョイス。

Img_7871伊勢市内にシフトして
外宮の月夜見宮へ
結石のお礼参りによる。
年末に行った時はまだ工事中
でしたが、こちらも遷宮が
完了したみたいです。
きれいな御社がまぶしいわ。

Img_7867イソヒヨドリが
お出迎えして
くれました。
エメラルドぽい
青い鳥さんは磯場に
多いのですが、内陸
でも最近よく見ますね。

Img_7870伊藤三巳華さんの
スピ散歩(3)でも
出てきた稲荷さんも
気持ち明るくなってたな。
「獣ハ獣タラシク自然ニ、
人ハ人タラシク神ヘ願エヨ」
のくだりが思い出されます。

Img_7877もちろん、体力
よれよれなので、
鳥羽まで移動し
帰路は伊勢湾フェリーです。

| | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

別格20番コンプリート

あけおめ!! ことよろ!!
2015年も幕開けってしまったね。

Img_6556 実家に帰省でしたが
四国経由の往路でした。
連休初日で明石ルートで
徳島入りし、久しぶりに
八十八ヶ所の1番から3番札所を
まわってみました。
1番札所霊山寺では
1200年記念のピンバッチを所望....
般若心経を読むが、御朱印はもういいや....

Img_6558 2番札所極楽寺では
歩き遍路のロケしていた。
綺麗どころのハーフぽい
ねーちゃんを撮影していたが
スタッフに聞くとテレビ番組用
だとか.....なんだかなあ.......
2番札所では金時芋をお土産としました.....
支払いの時におばちゃんに
やっぱ御朱印より芋よねって言うと
笑っておられた......

Img_6561 3番札所の途中で亀山神社の
上に阿王塚山歓喜天の
お社(お堂よりお社に見える)があった。
不思議不動尊もあり、変な感じなので
ちょっと寄ってみた。聖天さんの
信仰は四国ではとくに多いのかなあ。

Img_6564 3番札所金泉寺は
ドジャゴンの池(いや泉か?)が
知られます。もちろん
池の竜と弁天さんは
コラボレーションしてますけどね。
土成ICで徳島道から松山道へ
シフトして石鎚山SAへ向かいます。

Img_6572 石槌山SAでタケポンと
密会......上下線でSAは
別々だが、ハイウェイ
オアシスの温泉の部分に
共通スペースがあり、
そこでジャコカツカレーを
一緒にぱくりんちょ。
ジャコ天の再利用かな?
なかなかの発想ですね。

Img_6577 公園の芝生の部分で
日向ぼっこ.....
ウサギのペットをつれた
母娘がいました。
まるでピーターラビットのように
ドレスを着てるぞ!!

Img_6580 聞くと雑種とのことですが
私が子供のころのウサギは
普通の種類ので食用だったり
したものだけどなあ.....
ともあれ、ブライスリナちゃんの
かぶりもの姿で対決だじょ!!

Img_6584 タケポンとお別れ後、
小松ICで降りて別格二十番の
残り2つのお寺にまわる。
別格11番正善寺は生木地蔵
のこじんまりとしたお寺でした。
楠の姿がとっても異様だにゃ。
オンカカカビサンマエイソワカ.....

Img_6598 別格10番西山興隆寺は
山の中で駐車スペースから
20分ほど石段を歩きます。
境内はお城の石垣と同じ
城壁が組んであります。
モミジで知られるお寺ですが
もう冬モードでしたね。
観音様の清水が有名で飲んでみます。
醍醐派の真言宗なので修験道系だね。

Imgp6456 西山興隆寺の麓から
瓶ヶ森を眺めます。
夕陽に映える雪の姿。
この方向からみるとけっこう
荒々しい姿だなあ。

Imgp6458 瓶ヶ森の西側の隣には
石槌山の弥山のピークが
尖っています。天狗への
稜線は真っ白だな.....
この時期の登山も浪漫かしら....

Imgp6461 いよ小松JCTの高架が
展望できますね。
瓶ヶ森の東側には
笹ヶ峰の山々が壁になっている。
今治ルートで広島入りし、
竹原で夕食をご馳走になってから
島根へ向かいました。
まあ、戸河内の道の駅で寝ましたが
気温はマイナス5度程度でした。
そういえば呉に忘年会で行ったHIDEさんいわく
呉の基地は正月で艦艇があふれかえってたって。
イージスからV型テールのスターリン機関潜水艦もね。
ちなみにIHIの造船ドッグにちょうど
ヘリ空母が入っていて、水も抜いていて
めずらしく全体像(下部も含め)
露出してたって.....おおーっ!! 撮影したかった.....

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

春日大社の巫女すーちゃん

Img_5252 帰省往路は舞鶴道が
敦賀JCTで北陸道で
繋がったので名神渋滞を
避けて中国道に迂回したの
ですが、帰省復路は日本海
側が大荒れだったので
名阪ルートをチョイス。
ホッケさんと一緒に奈良の
春日大社に久しぶりに寄ってみたよ。

Img_5261 流鏑馬の練習場として車舎が
使われてました。木馬から矢を
射ってます。観客にはガイジンさん
も多く、チャイニーズだけ
でなく西欧系も多いのが
世界遺産の強みかしら。
確かに流鏑馬はガイジン
さんには珍しいかしら....
龍騎兵は総火演の時期ですが...

Img_5265 ブライスすーちゃんも
巫女さんモードで参拝よ。
苔むした春日灯籠に
佇むすーちゃん......

Img_5267 きゃーっ!!
タケミカヅチが鹿島立ちで
鹿にのって奈良平城京に
勧請された春日大社....
神獣である鹿が闊歩しますから
すーちゃんが襲われても仕方ありません。

Img_5273 タケミカヅチと言えば軍神
ですね。出雲の国譲りで
アマテラス軍の先遣部隊で
派遣されたのがタケミカヅチ。
オオクニヌシ軍のタケミナカタ戦
では諏訪で決着がつきましたが
さすがは十握の剣の使い手の
タケミカヅチです。

Img_5281 春日大社内の一言主の
御社は屋根に生えた木が
なんかすごく印象に残りますね。
生命を感じるちゅうか。

Img_5283 ちび助の鹿とお散歩の
すーちゃんとほっけさん。
でも鹿もそうだけど、
動物は人形にはかなり
警戒するんだよね。

Img_5288 駐車場のチケットを
祈祷所にもって行くと
御祓いの受付もしてくれて
ステッカーを頂けます。
あっ!襟が右前だぁ.....
まあ、死人かといえば微妙な
存在のブライスですけど......

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

箸蔵寺金比羅大権現

Img_4890 ちょっと三連休だったので
山陰に帰省してお見舞い。
帰路は天気が回復したので
山陽道から坂出ルートで
四国へよってみた。

Img_4914 R32で善通寺、琴平から
池田町にシフトし
お遍路の別格20番霊場の
取り残しのお寺へ!!
15番札所の箸蔵寺です。

Img_4938 徳島県池田町は
現在、合併して三好市に
なっています。流れる川は
日本三大暴れ川の
四国三郎こと吉野川だね。

Img_4939 箸蔵寺ロープウェイで
登ることができます。
このロープウェイは
フニテルで二本のワイヤ
で牽引となり風に強く
強風による運休が少ないんだって。

Img_4899 ロープウェイで山上の
お寺に到着します。
箸蔵寺は金刀比羅さんの
奥の院とも言われる
鳥居の残る神仏習合の残るお寺です。
ちょうど箸蔵寺ミステリーツアーの
ガイドの講習会をやってて
同乗したロープウェイで色々話しを聞きながら
あがれました。ロープウェイだと仁王門や
漆喰の高灯籠は上から眺めることに......

Img_4903 朱印の時に住職と話しをしたら
奥の院といっても広域で
みればって意味だよって。
確かに金刀比羅宮にも奥宮は
ありますからね。

Img_4898 もちろん、ここの本尊は
金比羅大権現です。
金比羅さんは薬師如来の
十二神将の一人
クビラ大将のことです。
天狗の箸運び伝説もあって
箸蔵寺と呼ばれる由縁です。
箸がお土産であったりしますの。
護摩壇もあれば薬師堂もあり
薬師如来のご加護は期待できますわ。

Img_4905 ちなみに神仏習合の
鳥居の撤去をされなかったのが、
このお寺が皇族関係と
血縁があるためなんだそうな。
けっこうそういう繋がりの力関係で
鳥居が残るお寺ってケースが多いようですね。

Img_4929 ちなみにこの観音さんは
ぼけ封じ観音です。
ブライスのスーちゃん
も一緒に御慈悲を!!
緑と水と山のたっぷりな
境内は修験道な
天狗さんもしっかりコラボやね。

Img_4942 徳島ラーメンをすすってから
淡路ルートで明石へ。
ワイヤーのメンテ工事中だけど
通り過ぎてしまって
撮影できなかった....残念。

| | コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

諏訪大社と光前寺

Img_4247 塩尻峠から諏訪湖へ。
安曇野の平野部はけっこう残雪があるも
ここは路肩にもほとんど残って無い
下社の春宮に寄ってみる。ヒスイと
黒曜石(諏訪名産)のお守りがあったので所望。
国譲りの古事記の話....
大国主の出雲で、タケミカヅチ(鹿島の神)が
アマテラスの使者で日本を明け渡せというが、
オオクニヌシの子の頭の良いコトシロヌシはYESだったが、
体力勝負のタケミナカタは闘っちゃった訳だ。
で負けて諏訪湖まで逃げて諏訪大社の神様に
なっちゃった訳だが、どっちも軍神なんだよね。

基本、上社がタケミナカタ(男神)で
下社がヤサカトメ(女神)で夫婦で
分かれてると思ってた....で、神職さんに聞くと

Q 八坂刀売神の八坂は八坂神社と関係があるの?
A 八坂神社はスサノウノミコトを祀ってあるので子孫の
    関係はあるが、八坂神社からの名前ではない。
Q 下社は摂社でタケミナカタとあるけど本殿にはヤサカトメだけ?
A いえ二神とも祀ってある。実際、この神社は昔の形式を
   重んじて本殿は無い。山が御神体だから富士山といっしょ。
Q ということはあれは本殿でなく拝殿?
A そういうこと。自然が神様の元という考え方だと思って。
Q だから御柱を神様のいる山からお迎えするということ?
A 実は御柱の意味は曖昧で学者が10通り位の説を唱えている。
   正式な意味はわからないが神様をお連れするというのは
   違います。これは私の考えで公式な見解ではないが、
   この神社は色々な人の願いが溜まっているのです。
   良いもの悪いもの全ての念が。神様も段々と疲れて
   くるからリフレッシュな意味で
   御柱が必要ではないかと思うのです。

Img_4249 そうなのか....そういう意味では確かに御柱は
伊勢や出雲の遷宮に近いものを感じますね。
諏訪をあとにします。ちょうど岡谷駅の前で
青い列車が走ってきました。新特急かなと
カメラで撮影したらなんのことはない、
中央本線のJR貨物EH200形電気機関車
ECO POWER ブルーサンダーでした。

Img_4262 駒ヶ根の光前寺
にもよってきました。
早太郎伝説の
魔除け札を受けにね。
でも、本坊の方で午年
の人向けに馬頭観音
の特別拝観があったので
ついでにそちらもネ。

Img_4258 庭園は雪ですっかり埋没。
池の形はなんとなく
わかるんですが、
こういう風景もまた
四季の姿なのだよなあ。
木々の影のコントラストが
ちょっとすてきだな。

Img_4263 まあ御本尊は不動明王の
攻撃型の天台宗のお寺
なんですけど、その
お不動さんの命令で
早太郎(しっぺい太郎)が
闘うっていう絵図がなかなか
魔除けで力を発揮するかな。
でも、今、会社のトラブルは
生霊の怨念のような気もするけどね。

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

豊川稲荷のち本宮山奥宮

Img_3479 豊川が一番賑わうのは
お正月の初詣です。
しかしそにに近い人出が
11月9日、10日に....
B-1グランプリが開催です。

Img_3482 実際は初詣ほど一点集中は
しないのですが、それでも
会場外の参道のお店も
長蛇の列です。なんじゃこれ?

Img_3483 昼過ぎで行ったらもう
チケットは完売でそこには
並ぶ列が残るのみ.....
ゆるキャラやコスプレの人が
一生懸命に宣伝する姿は
涙ぐましい感じすら.......

Img_3484 雰囲気的には航空祭の
出店みたいだったけどね。
今日は雨だけど並んでる
のかなあ.....でもまあ、
狐娘ちゃんってキャラクター
はけっこう好きだけどね。
ゆるキャラのきぐるみがある
みたいだけどまだみた事はないけど......

Img_3488 まあ、長居してもダメなんで
本宮山に紅葉を観に向かう。
途中、わくぐり神社ってのを
見かけたので寄ってみた。
安産の神様でちょと縁は無いけどね....(笑)

Img_3496 本宮山スカイラインでビュビュンと
に行くも、紅葉もう落葉モードかな。
奥宮までとことこ歩いて行く。
奥宮ははじめてだったのですが
妙に落ち着く社殿でした。

Img_3493 麓の展望も見えて
景色も良いし
本殿まわりの
森の感じもよくて
けっこう好きに
なっちゃいました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧