2017年10月29日 (日)

仙台の空の玄関口

Imgp0805_2蔵王の復路、仙台空港にも
寄ってみました。
すっかり離発着数も
多くなっていてFDAも元気です。
 
Imgp0811_2放射線の数値は全く
問題なく、ただ、津波の
被害は残り、防潮堤の
工事はまだ続いています。
 
Imgp0856夜景も撮影してみまいが
朝、エンド部分の散歩も
してみました。
あしかわらず、撮影マニアから
無線マニアと色々な面々の
姿もありますね。
 
Imgp0871蔵王の壁が
仙台を色々な
意味で守って
いるなあって
実感する風景
であります。

Imgp0853Imgp0874Imgp0883




Imgp0899Imgp0906Imgp0917




Imgp0919Imgp0927Imgp0931




Imgp0956Imgp0959Imgp0985

| | コメント (0)

6年ぶりの浜通り

Imgp0827蔵王の復路、6年ぶりの
浜通りを走ってきました。
まあ、初期の軽い核種は半減期と
雨などの自然の除染もあってか
Imgp0830下がっている分、長期戦になる
核種の分布がみえてきたのかなあ。
基本的な測定器のノミナルの表示値
は0.05-0.10μSvと思ってください。
 
【往路】
 
Imgp4423東北道上河内SAから測定開始
本来、高速道路上はアスファルトで
雨の洗浄効果は高いので
ダートや農耕地、森林などに
比べ低めに出る。
また、周辺が平野部だと低いが、
V字な谷間だと高くなる傾向もある。
 
Imgp4421上河内 0.16 測定早々に高め。
矢板   0.20
郡山南 0.26
郡山-福島-飯坂 0.26前後
国見   0.10
村田   0.08
山形道 0.08
 
Imgp4426福島県中通はいわき
市内(農地含む)が
0.10以下を維持して
いるのに対し高速道路
上でも6年立っても高め維持。
 
Imgp4451しかし、阿武隈山地を
放射能は越えてきたのに
磐梯山、吾妻連峰、
蔵王連峰を越えることが
できなかったのがわかります。
ゆえに、、会津地方、
山形盆地、仙台に
影響が無いのがわかりやすいです。
 
Imgp4450国見の峠の部分ですら
突破できなかったのが
まさに幸運ですね。
ただ、中通はきっちり
高いのが問題に感じる。
むろん個人的に感じるだけで
それ以上は何も言えませんけどね。
 
【復路】
 
Imgp0992仙台でも菅生、太白区などは低いが
沿岸部はどうなのか心配であった。
しかし、実際は思ったより爆心地より
北側でも割りと安心な地域が広かった。
 
Imgp1007ちなみに高速では看板に
相馬 0.10、双葉0.30μSvと記載してある。
双葉では私はR6を走行したため、
より原発に近い位置である。
Imgp1011ちなみにR6で原発近くで
電光掲示盤で2.88と
表示されていたが、
確かに低いところの
数値ではないだろうか?
場所によって上下するが、
MAXは7.7μSvであった。
10μSvいけばセンサーが
アラームを鳴らすレベルだ。
 
Imgp4490仙台 0.10
亘理 0.10
相馬(仙台東部道路) 0.08
松川浦 0.10
Imgp4479南相馬 原町(R6) 0.12
原町 (沿岸部) 0.10
浪江(R6) 0.30
双葉 (R6交通規制北端) 0.45
Imgp4504双葉-大熊町境 0.76
大熊 長者原 (R6第一原発)7.62
大熊 6.26-5.36-3.24
大熊 (R6交通規制南端) 3.32
富岡 第二原発1.25
広野 0.10
 
Imgp1013相馬は仙台と同レベルです。
しかも原町もさほど高い値は出ていません。
やはり核心部は浪江から
徐々に上がり、双葉では一気に
Imgp1018数値が高くなります。
南側は前回、前々回同様の数値のままで
富岡で下がりつつも。広野では安定します。
むろんいわき市内も高くありません。
 
Imgp1008ポイントは
1) 核心部は表向きの数値より極端に高い。
2) いわき、仙台、相馬は問題ないのに、
    福島中通の高さを依然として維持。
3) 確かにR6の規制区間は二輪車の
走行は見合わせるのがいいだろう。
 
Imgp1020河内村が高いと言われているが、
地形的には大滝根山あたりから
中通に漏れて入ったのかなあ。

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

高松の警察と海上保安庁

Imgp8158高松のフェリーターミナルで
4台のCBの香川県警白バイの
若い隊員(女性1名含む)が
ワイワイ語らってた。
 
Imgp8159VFRは? って
聞くと本部には
2台くらい
残ってるって。
やっぱVFRの方
が性能的にいいん
だっていう隊員も
多いとか。
 
Imgp7944南原さんと昼メシに移動。
四国ドックの裏の方のお店で
「たも屋」っていう、
 
Imgp4040かけうどんが
標準な店の本店。
かけの1.5玉で、天ぷらは
鯛ちくわなどチョイス。
 
Imgp4043すぐそばに、宮脇書店の
総本店がある。
けっこう全国にある
よなあって思った。
本店って香川なんだ.....で、
ここの総本店の
屋上には観覧車があったりする。
 
Imgp8172港湾部の合同庁舎が
ありその脇に海上保安庁
の埠頭があり、撮影してから
南ちゃんとおわかれ。
そこにいたのはPM94 「くまの」。
Imgp8187消防用のタグボートで
たかとり型巡視船で
最期の船で
しかも、最も古い現役の
巡視船でした。
Imgp8196まあ現時点では
年度変更で
退役してしまった
のですけどね。
Imgp8171パワフルな曳航能力で
延命されてたのに残念......

| | コメント (0)

ひさしぶりの宇野から出航

Imgp7560高松港サンポートに行くため
宇野港へ。12月3日7時の
始発はトラックや業者などの専用便。
一般は8:15の便で
四国フェリーで高松行きに乗る。
 
Imgp7576時間が空いたので
1時間ほど宇野市街を散歩。
JR宇野線の終点駅。
フェリー埠頭と市内、
駅周辺に屋外アートの造形が多い。
 
Imgp7612「宇野のチヌ」は廃棄物の
寄せ集めだが、鱗が
ピカチュウだったり
色々なものが....
 
Imgp7650出航すると右手に
三井造船玉野事業所が
目の前になる。
以前、「TSLおがさわら」の
進水式に行ったとこだ。
 
Imgp7722自衛隊の艦が3隻いました。
新造船の潜水艦救難艦「ちよだ」
が10/17に進水して艤装中でした。
2018年3月に横須賀配備予定。
 
Imgp7761輸送艦「しもきた」が
メンテで入っていました。
ベトナム、パラオで
医療支援後、8/20に呉に
帰港してからのメンテかな?
Imgp7760_2もう一隻の自衛艦、
TV3519練習艦
「やまゆき」
も入ってました。
 
Imgp7729また、オーシャン・ゴーイング・タグ
っていう世界最大級の
タグボートが入っていました。
ノルウェーのULSTEIN DESIGN&
SOLUTIONS社の設計、
曳航能力は、世界最大級の300トン。
Imgp7751カナダのTEEKAYグループ傘下の
TEEKAY OFFSHORE PARTNERS社の子会社
ALP MARITIME SERVICES B.V 社
(本社:オランダ)に、順次竣工
引き渡す予定。
砕氷もOKそうな船首が独特です。
 
Imgp7717ただ、本来は三井傘下の
新潟造船の仕事なんだけど
4隻の200億円規模の
大型受注のはずが、
工事が難航し、予想を超える
資機材の増加、
現場工数の増加が発生し、
三井グループの総力をあげて、
損失拡大をくい止めるって話のようだ。
Imgp7778玉野事業所(岡山県玉野市)、
千葉事業所(千葉県市原市)で
分担建造となり
玉野ではALP KEEPERを造ってました。

| | コメント (0)

2016年新城ラリーDAY2

Imgp56932016年新城ラリーの2日目。
本宮山スカイラインに行ってみたっす。
山頂駐車場までは
東側はリエゾンで通行可です。
それより奥は通行止でクローズして
ラリーのSSになっている。
 
Imgp5698頂上にCPがあり、どうも
シケインを造って
いるようですが、
手前側は取材カメラが
入っていました。
 
Imgp5690速いグループは終わり、
ちょうど86軍団が出てきていた。
名古屋トヨペットとか
地元車両が多いのかな?
どうもトヨタの某社長も出てきているようだ。
 
Imgp5701基本、ラリーと言っても、
ラリーレイドとか世界選手権のような
感じと違って、ロードの走り屋が
公道レースを大手をふってやってる
って感じがプンプンする。
 
Imgp5704金持ちの論理て合法で
こうやるんだぜって感じ。
むろんクローズしてまで
やるのは議員やら
そっちの顔も利けば、
お金も惜しみなくってのが
実際のところだろう。
 
Imgp5707まあ、トヨタのアキオちゃんが
出てくるなら、お役人側が
土下座してやらして
もらいますってのが
実のところなんだろね。
 
Imgp5711そういう意味で某SSER
なんて厳しいかもね。
そこまで裏側のパワーも
お金(実弾)も無いだろうし。
 
Imgp5720現実 JAFはメインスポンサー
でもなく、運営側というより、
安全基準でうるさく口を
挟んでくる組織という
位置づけとのことです。(スタッフ談)
 
Imgp5729山頂に登って電波塔よこから、
尾根を下って道路に面
するとこへ移動。
タイムキーパーの対面に
Imgp5773なる位置だが、ダメって指示。
テープの外で座っていたが、
最初は終わるまでそこにいてって
ことだったが、結局、戻ってって感じ。
アホかいな。
 
Imgp5757交通整理のスカイラインのスタッフは
トライアルバイクも乗ってる人なので、
少し話がしやすい。
どうも、細かくは規制していないが、
SSのスタートとゴールのポイントからは
制限をかけているようです。
 
Imgp5770作手高原側を走り、
林道に入る。
SS17で2回目の開始前だった。
高台から撮影を試みる。
 
Imgp5788音は派手ですね。
バックファイアーもパンパン鳴る。
ただ、ローリングのオートバイの
リッターマシンの方が
通過速度は速く感じた。
 
Imgp5763場所がほぼストレートの場所なので
トップスピードで160くらいだろうか...
リッターバイクの常連さんなら
200前後で走る場所なので、
1レンジ遅いって感じだなあ....
 
Imgp579654台出場で10-20台
撮影して終わりにした。
下山しはじめると、
ドーンっていう大きな音。
あれ? クラッシュしたなあ.....
 
Imgp3864ともあれ、下山して
本宮スカイラインの入り口に戻る。
SS終了の最後の車両たちが
リエゾンで出てきていました。
さきほどのスタッフさんに
聞くとスズキの車両が
バンパーをへこませて出てきたってことで
大事もなく、リカバリーしたようです。
 
Imgp386653番の車両は
女性ドライバーでした。
55台目はスイーパー
が出てきたので、
これで終わりって感じですね。

| | コメント (0)

2016年新城ラリーDAY1

Imgp52922016年の
新城ラリーを
初めて観に
行きました。
雁峰林道へ
の切り出し道
をXRで登ってね。
だれもいない綺麗に
された雁峰林道。
Imgp5294マーシャル、オフィファルカー
が3回ほどきたけど
斜面で寝てたので別に
出てけとも言われることもなかった。
 
Imgp5299SS5の終盤の
Ωコーナーの
脇から狙う。
あまりカウンターで
ドリフト走行
Imgp5318まではしないけど
アウトインアウトで外側の
サスはボトムぎみに
抜けていくね。
 
Imgp5368けっこう痛車キャラの
車両もいたし、
クマモンつけてた
福岡ナンバーの車両もいたわ。
 
Imgp537720台くらいかと思ったけど
なかなか切れないので
最期までは見なかったけどね。
 
Imgp5476メイン会場に向かうも
バイクは離れた駐車場に
まわされシャトルバス
って感じだった。
 
Imgp5539まあ、実際バイクは近く
の空き地に入れて
歩いてる人も多かったのだけど....
面倒なのでパス。
 
Imgp5572桜淵のローソンで
遅い昼飯たべてると
名古屋ライダーさんが
いたのでメイン会場の
様子を聞いた。
 
Imgp5446やっぱ、つまらなかったというか、
パッとしなかったようだ。
デモランはちょっと良かった
のだが、それだけで.....
 
Imgp5334これが、日本のラリーの
悪いとこなんだろうなあ。
安全とかいいつつ、
一番面白いとこは見せない。
 
Imgp5529SSをもうちょっと見やすく
設定するとかしないと
いけない。公道レースなので
警察とのからみもあれば
某SSERもキツイけど、
ラリー主催側にしても
このバランスが悪いのだろう。
 
Imgp5564_2やはり観客がいると
盛り上がりが違うし、
集客メリットの地元の
恩恵も少ない。
これでいいのかなあって感じた。
 
Imgp5637駐車スペースを確保を
諦めた航空祭も
似たようなもんだろうなあ。
ともあれ、観る側のイベントでなく
走る側のイベントなのかもしれない。

| | コメント (0)

カワサキスーパチャージャーズ

Imgp4946昨年の10月30日。
天気は快晴ですが、
かなり寒い中、
アフリカツインで
Imgp4937日帰りツーリングで
ポートアイランドの
根元のポートターミナル
の展示スペースへ!!
 
Imgp4954川崎重工創立120周年記念展
に行ってきました。
川崎重工は2016年10月15日
に創立120周年を迎えました。
 
Imgp4973という訳で、
川崎重工創立
120周年記念展
― 世界最速にかけた
Imgp5178誇り高き情熱 ―
が開催されたのでした。
カワサキの聖地
明石、神戸の地でね。
 
Imgp4960記念展では、
岐阜工場で修復、
復元作業を終えた
ばかりの
三式戦闘機「飛燕」の
Imgp4998実機展示を中心に、
その修復プロジェクトと
エンジンの過給機の技術の歴史
と進化をご紹介しています。
 
Imgp5007H2Rと飛燕を
並べてます。
バイクゾーンは
H2とH2Rの他、
Imgp5109750 TURBOを展示。
そんなに長蛇の
列ではなく、
ゆっくりみれる感じでした。
 
Imgp5040お土産コーナー
なんかもあった。
帽子、タオル、ポスター、
ファイル入れとかね。
 
Imgp5036エンジンはあまり
いじってない感じ。
過給器、ラジエター、
計器類、ライト、
アンテナなど修復。
 
Imgp5080大もとは横田基地の
米軍から岐阜基地
に返還、しばらく
知覧の展示館に
あったものだね。
ボディも塗装
だけでなくかなり
修繕したようです。
 
Imgp5127H2Rともにスーパー
チャージャーの
過給器ってことで
並べているのは
なかなかグッドですにゃ。
 
Imgp5269対岸の川崎重工
神戸造船所には
潜水艦救難艦の
「ちはや」が停泊してました。
どうも救難潜水艦の
受け取りみたいですね。
 
Imgp52653時間くらい
ポーアイで
うろうろしてたけど、
往復で600km、
12時間弱って感じでした。
昔はGSX-R1100で
神戸日帰りは
よくやってたけど、
アフリカツインでは
さすがに疲れるわあ。

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

南アルプスあぷとライン

Imgp3446大井川鉄道の
千頭駅の奥は
南アルプス
あぷとラインの
トロッコ鉄道が走ります。

Imgp3417今は一部通行止になって
いますが、大井川のダム建設に
使われた鉄道ルートの核心部は
長島ダムの区間です。

Imgp3422カールロマンアプト氏が
発明したアプト式は
急勾配の坂を登るための
ラック鉄道です。

Imgp3431ラックホイール
ピニオンという
方式だが
軌道の内側に
ストレイトなギヤの
歯が並んでいます。
いわゆるロータスセブンの
ステアリングのラックアンド
ピニオンみたいな訳だ。

Imgp3432アプトいちしろ駅と
長島ダム駅の間
が、最も勾配が
厳しい場所です。

Imgp3434この区間に
アプト式が
設置されてる
わけですね。

Imgp3438今回は見学が
しやすいアプト
いちしろ駅で
撮影しています。

Imgp4373ラックレールの
ある軌道です。
線路のレールの
間の黒いのが
ラックレールの歯。
これにギヤを噛ませて
グングン登るのです。
強引なシステムです。


Imgp4376アプトいちしろ駅に
待機するアプト式
機関車です。

Imgp4383ここがラック
区間との
切り換え
ポイントです。
詰まり連結作業
をする場所ね。



Imgp4392おっ!! 下ってきた
トロッコ列車の
車両です。
先頭はアプト式
機関車ですね。
ピニオンギヤを
ラックレールに
噛ませて下りは
抵抗にしてブレーキだね。

Imgp4403連結を外したら
アプト式機関車は
分岐してちょっとお休み。

Imgp4409うーん、あんまり
乗りたい派では
ではないのですが
これは乗ってみたいにゃ。





Imgp4415

| | コメント (0)

機関車トーマスの大井川鉄道

Imgp34002016年9月11日にジム吉
で大井川へ散歩。
ちょっと大日山金剛院
に寄ってみる。

Imgp3398本堂にナナフシが
へばりついてた。
大きいナナフシは
立派なもんだ。
お寺に多いのは
なんでだろうね。
ちょっと神秘的な
生き物だと思う。

Imgp3409トンボも飛び回る
季節ですね。
秋突入だ。

Imgp3411川根の林道の
ランドマークにも
なる金剛院の
仁王様の山門。

Imgp4343大井川に出ると
大井川鐵道沿いに
けっこう子供連れ
の自動車がいる。
こりゃ、きっと....
そうです。機関車
トーマスに改造された
SL登場のタイミングに
ぴったりこん!!

Imgp4353こりゃよくできてる!!
子供さんたちの
人気もよくわかるわ。


Imgp4360まあ乗るのは
抽選なんかあるようで
なかなかプラチナ
チケットのようですけどね。

Imgp3413バスのバーディーも
駅にまってました。
トーマスをおっかけ
してくれてるんだね。

Imgp4338さあ、いそげ!!
いそげ!!


Imgp3412

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

ドリームリフターとルスラーン

Imgp06108月6日(土)から8月8日(月)で
飛行機で千歳入りです。
メインは千歳基地の航空祭です。
そろそろ退役の政府専用機(B747)を
見ておきたいんですよね。

Imgp0677お昼過ぎに湖西を
アフリカツインで
出発しセントレアまで。
駐輪場は2泊3日で1000円也。

Imgp0646セントレアには
ドリームリフター
B747-LCFと
アントノフ
Imgp0636An-124ルスラーンの
超大型貨物が
2機並んで駐機してた。
けっこう珍しいかも。

Imgp0608なぜか、奥地にB787が
放置されている。
三菱が買ってくださいって
展示アピールかな?
MRJと並べておけばいいのに。

Imgp3934ちなみに帰りにも2機いて、
ドリームリフターはカーゴ
を開いていた...
B787の部品はかなりの
出荷モードなのかにゃ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧