backcountry.cocolog-nifty.com > 福山ボンネット王国

南極の雪上車

南極の雪上車

福山自動車時計博物館は広島のローカルな自動車博物館と
思われますが、実はボンネットバスなどのレストアで
知られる実力派の博物館です。先日の小松の自動車博物館も
ここで修理されたボンネットバスが展示されています。
もちろん実働車で映画のロケ用や湯沢などの観光用にも
利用されるのですよね。


懐中時計

懐中時計

古い時計の展示もたくさんあります。


T型フォード スピードスター

T型フォード スピードスター

1915年のベストセラーマシン。
アメリカの量産技術で大衆の乗り物となったのね。


T型フォードのエンジン

T型フォードのエンジン

エンジンも見たければ勝手にあけて見ていいんだって。
2900cc、22hpのエンジンです。


塔時計

塔時計

タワークロックが並びます。
なんかバックトゥーザフューチャーIIIみたいに
記念写真撮りたくなるね。


フォードGPW

フォードGPW

小松にあったジープはウィリスのCJシビリアンでしたね。
軍用MBの民生用ですが、こちらはフォードのGPWです!!
ウィリスMBの完全互換の双子のジープですが
フォードGPWは今のラングラーがやはり
直系の子孫になるのよなあ。
GPWはGeneral Purpose Willysmの略です。


GPWのエンジン

GPWのエンジン

福山自動車時計博物館の特徴は
「のれ! みれ! さわれ! 写真撮れ!」です。
実は触ってボンネットあけたり運転席に
座ったりするのが自由なんです。
本来は自動車博物館はこうありたいですよね。


トライアンフのサイドカー

トライアンフのサイドカー

昭和3年の車両じゃじゃん


くろがね号 97式サイドカー

くろがね号 97式サイドカー

日本内燃機製造の1260cc12psのマシン!!
軍用として陸軍に納入された昭和12年もの。
陸王とくろがねが陸軍御用達ね。


バイパーチェロキー140Dの翼から

バイパーチェロキー140Dの翼から

軽飛行機まであるのね。
ダットサンフェートンを見下ろします。


マツダT600衛生車(バキュームカー)

マツダT600衛生車(バキュームカー)

未再生ですがマツダ小型三輪のバキューム車です。
つまり分かりやすく言えば、し尿の汲み取り車ね。
三輪ははじめてだな。
数年はし尿用だったけど樹木散水に使われた車両なんだって。


プジョー203A

プジョー203A

昭和29年の1290cc、42psマシン。
203から504は4代しか進んでいないんだって。


トライアンフTR4

トライアンフTR4

ミケロッティデザインの昭和38年のくるま。


ベンツSSK レプリカ(ガゼール)

ベンツSSK レプリカ(ガゼール)

ルパン三世の愛車がいるー!!
SSはスーパースポーツで、Kがショートホイールの意味なのかっ!!
1928年のSSKは7068ccスーパーチャージャーで225ps。
なんともパワフルで最高速192km/Hだ。
しかし、これは平成2年に輸入されたフォード
ピントエンジン(2300cc)のマシンです。


ブガッティ

ブガッティ

これはフォルクスワーゲンの1580ccエンジンを搭載したレプリカ。
1937年式ブガッティT57は3257cc、135psでした。


フォード GPW

フォード GPW

ワイパーは手動だってさ!!


ダットサン フェアレディ SPL213

ダットサン フェアレディ SPL213

オープン4シーターの輸出専用車。
Lは左ハンドルの意味だそうです。


ブガッティのおしり

ブガッティのおしり

ケータハムよりセクシーかな。


GPWの四駆はどうなってる?

GPWの四駆はどうなってる?


電気自動車 DBC-1型

電気自動車 DBC-1型

ダイハツの1974年の電気自動車だ。
大阪万博の会場の足として配備されたもの。


マセラティ カムシン

マセラティ カムシン

ベルトーネのガンディーニデザイン。
ジウジアーロのギブリの後継機だ。
V8 DOHC 4930cc 320psのスーパーカーですね。
メラクの方が有名だったけどさ。


インディアン嘘つかない

インディアン嘘つかない

世界最速がまた出たゾ。


ジープスター

ジープスター

入館でもらえたステッカーはジープスターがデザイン。
御堂筋パレードにも出動した車両です。
昭和24年の後輪二輪駆動車。
四駆のジープのエンジンですが民間用にした全天候型だそうだ。


スバル 360 K111

スバル 360 K111

昭和39年に42万5千円かあ。


マツダ 360 クーペ

マツダ 360 クーペ

マツダ(東洋工業)初の軽乗用車で軽乗用車では
初めて4サイクルエンジン(16ps)を搭載したのだ。


コロナ マークII

コロナ マークII

初代マークIIのT60型バンですね。


ホンダ T360

ホンダ T360

本田技研初の商業車でピックアップトラックだ!!
DOHC水冷直四エンジン(30ps)は4連キャブで
ミッドアンダーに搭載との事。
昭和41年式だから同い年じゃん!!


日野ルノー 4CV

日野ルノー 4CV

日野自動車がフランスのルノーのノックダウン生産した車。
1960年の価格が62万5千円だって。
ドアの開く方向がいいじゃんね。


三輪消防車

三輪消防車

日本消防機製造で昭和12年に製造された
フィードV8エンジン搭載の三輪消防車です。
四日市消防署常磐分団で使われていた車両で
三輪消防車でも初期のモデルだそうです。
ブイハチってのがいいね。


ダイハツ 三輪トラック SSR型

ダイハツ 三輪トラック SSR型

昭和29年の屋根付き風防付き!!


三菱 三輪ペットレオ

三菱 三輪ペットレオ

昭和34年の新三菱重工業製。
細道用の配送車などに利用された車両です。


マツダ 360クーペのエンジン

マツダ 360クーペのエンジン

リアにおさまるかわいいエンジン


マツダ 三輪乗用タクシー

マツダ 三輪乗用タクシー

輪タクのかわって戦後普及したとの事だけど、
東南アジアはこの流れかもなあ。
701cc、15psのこのタクシーは広島タクシーのロゴだ。
市内は一律50円だったとか。


黒船のプレゼント

黒船のプレゼント

顕微鏡、望遠鏡、六分儀は1853年黒船来航の時に
ペリー提督から阿部正弘に送られたものと同時代の
ものだそうです。


江戸時代の時計

江戸時代の時計

江戸時代の時刻制度は定時法と不定時法があり
定時法は1日を24当分にするもので、
不定時法は夜明けと日暮れで明け六つ、暮れ六つと呼んで
2時間ごとに五つ、四つ、九つ、八つ、七つと呼びました。
まあ、私がピンとくるのは十二支の1とき=2時間の
数え方ですよね。草木も眠る丑三つ時......


CROSLEY RACING CAR

CROSLEY RACING CAR

アメリカとしては異例のミニタイプなんだって。
マッドマックス2に出てきそうだなあ。


幻灯機

幻灯機

古いカメラや映写機なんかもありました。
幻灯機はスライド映写機の原型。
これはランプ部にコタツのような電線が
ついているので、電気式なんだろうなあ。


拳銃だってあるぜ!!

拳銃だってあるぜ!!

火縄銃だけでなく拳銃かあ!!


イスズのボンネットトラック

イスズのボンネットトラック

あれ? 岩手県では現役で林業してたヤツだね。
野外の展示はレストア前のも多くて
消防車はほとんど屑鉄。
でもボンネットバスはかなり気合入ったレストアだ。


消防車の展示

消防車の展示

ちょっと動かないかもね。


トヨタ DB100

トヨタ DB100

ボンネットバスは現役で連休などは乗車体験もできます。


日野 BH15

日野 BH15

どれもキレイな仕上がりね!!


ド派手な日野

ド派手な日野

これはカラフルな日野のボンネットバスだね。


日産U690

日産U690

中国四国ではけっこうこのボンネットバスたちは
試乗などのイベントで行脚してるようです。
がんばれ!! ボンネッターズ!!


ナメゴンじゃないよ

ナメゴンじゃないよ


レストア前の軍用トラック

レストア前の軍用トラック

懐かしい姿の車両も倉庫で保管されてます。


これまたレトロな

これまたレトロな

シボレー面なトラックだなあ


オート三輪もボロボロ

オート三輪もボロボロ


南極探険隊もなぜかいる!!

南極探険隊もなぜかいる!!

中型雪上車 SM505は日本南極地域観測隊
国立極地研究所の車両がなぜか福山に鎮座。
しかもクレーン付きだじょ!!
昭和54年第21次観測隊の搬入用でイスズ8PA1です。
9971ccで登坂能力30度。最大燃費は2.3リットル/kmです。
つまりリッター 0.3kmかあ...だから逆数なのね。