backcountry.cocolog-nifty.com > 宮古島イムギャー

ムイガー断崖

ムイガー断崖

宮古島南海岸の断崖。
イムギャーの東隣の礒だ。
ムイガー井戸のある場所で遊歩道からちょっと
オーバーハングなロッキーピークを攻め込んでみました。
リーフの様子が良くわかります。
奥に伸びる岬は東平安名崎です。


イムギャーマリンガーデンの牛さん

イムギャーマリンガーデンの牛さん

イムギャーは入江になっておりダイビングのスクールも
やっている珊瑚の天然プールのような公園だ。
あえて外湾の白化が進む珊瑚を素潜ってみました。


オジサンが砂地を探索

オジサンが砂地を探索

ヒメジ類は沖縄では総称でオジサンて呼びますが
これはオオスジヒメジです。
シロダイぽいのが右手に泳いでいますね。


ミノカサゴ

ミノカサゴ

ちょっと小さいけどミノカサゴがいました。
毒がある魚の代表ですが、その分
ゆったり泳いで派手な色でも撮影にはぴったりです。


胸鰭を広げるミノカサゴ

胸鰭を広げるミノカサゴ

ワイドに広げるミノちゃんです。


海底パノラマ

海底パノラマ

底を泳ぎながら撮影してみます。
テングハギも多いですね。
黄色いのはチョウチョウウオかな。


クマノミ天国

クマノミ天国

珊瑚には海草が無いけどイソギンチャクがうようよ。
そこにはクマノミがたくさん住んでいました。
ただし、ファインディングニモはカクレクマノミで
ここにいるのはハマクマノミでした。


ハマクマノミ夫婦

ハマクマノミ夫婦

大柄のくろっぽいのとオレンジの
ちびっぽいのが仲良く寄り添ってます。
といってもクマノミは性転換する珍しい魚です。
大きいのがメスで小さいのがオス。
メスが死ぬとオスがメスにヘーンシン!! なんだかなあ。


逃げ足の速いハタタテダイ

逃げ足の速いハタタテダイ

良く見かけるけどすーっと逃げていくので
なかなか撮影できないハタタテダイ。
ひょろーんと長い背びれが鑑賞魚って感じなんだけどね。
ペナントコーラルフィッシュって英名は笑えます。


アオヤガラ

アオヤガラ

フィッシュイーターでルアーでも良く釣れるヤガラです。
ゆったり忍び寄り獲物の狙っていました。


コバルトブルーのちびちゃん

コバルトブルーのちびちゃん

やはり珊瑚の定番はルリスズメダイだね。
黒い普通のススメダイも多く生息していました。


ルリスズメダイ

ルリスズメダイ

ルリスズメダイのアップを撮影してみました。
ストロボでけっこう反射が激しいんですよね。
まさにサファイアデビル!!


珊瑚の砂地に穴を掘る魚

珊瑚の砂地に穴を掘る魚

尻鰭に黒斑が無い のでオジロトラギスのようです。
ビーチな場所に穴を掘って生息していました。
近づくと穴から出て逃げちゃったけど。


イムギャーマリンガーデンのワンド

イムギャーマリンガーデンのワンド

入江の中にさらに入江ができています。
場所によって透明度はかわるのよね。
橋の下は思ったより濁っていて針金にカメラの紐が
ひっかかって溺れるかと思ったよ。


サザナミヤッコの成魚

サザナミヤッコの成魚

これまた幼魚と成魚の模様が全くかわる
サザナミヤッコの成魚です。
幼魚より成魚の方が珍しいみたいだけどね。


タマガシラかしら

タマガシラかしら

ヨコスジタマガシラのようにも見える。
よくわかんないです。