やはり交通量の多いのは来島海峡第三大橋の
中間部分の真下ですね。スミセ海運(住友セメント系)の
貨物船で重量トン数13,445トンの石灰石専用船です。
全長152.6mで5,600psのエンジンを持ちます。